山口病院で働きませんか?

当院は、「心通い合う医療」「地域からの信頼」を基本理念とし、患者さまとのコミュニケーションに重点を置いた医療に日々取り組んでいます。患者さまとのコミュニケーションを通じて自分を成長させ、患者さまが心を開いて下さった時にやりがいを感じられる職場です。 患者さまとのコミュニケーションを大切にできる、そんなあなたからのご応募を心よりお待ちしております。

准看護師資格が取れる学校へ通いながら、当院で勤務。2007年に准看護師の資格を取得後、約4年間当院で勤務を続け、改めて2013年に正看護師資格取得。現在に至る。

看護師宮田 光

看護師が自分に合っているか、
見極める時間が必要だった。

私も准看護師の資格が取れる学校へ通いながら、当院で働き始めました。准看護師になってから4年ほど働いてみて、自分にとって看護師という職業が合っているのかどうかを見極めた上で、正看護師の資格を取る学校へ進むことを決めました。結構、いい年になってからの決断でしたから、間違いのないように、慎重に進むべき道を選ぼうと思いました。
入職までは精神科の患者さまに触れ合ったことがなかったので、最初は戸惑いました。でもこれまでやってこれているので、きっと自分にはこの仕事が合っているのだと思います。患者さまの悩みなどを聞かせてもらい、役に立とうという気持ちになれていますから。

「成績優秀」という評価をもらい、
埼玉県医師会賞を受賞。

30代半ばから学校へ通うわけですから、相当な覚悟で臨んでいたのは間違いありません。学費も、全て自費で臨みました。友人たちからも「これから学校に通う」と話したら、「え?」というリアクションをされましたからね(笑)。結果として「成績優秀」という評価をいただき、トップの成績を収めた人に贈られる埼玉県医師会賞をいただくこともできました。
まだ正看護師のキャリアは浅いですが、一人でも多くの患者さまに信頼されるように努力を続けています。先日はある患者さまから爪切りを頼まれ、それがとてもよかったようで、「またお願い」と言われました。そんな小さなことが、とてもうれしく感じる毎日です。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー